MINAMI KITASONO
MINAMI KITASONO
on Google
May 31, 2021
MINAMI KITASONO 【音楽の制作記】第7回 1st Album 製作中の日記より 5/24   サンプリング素材を使うのは、デュシャンやコーネルのレディメイドに通ずるかもしれない。 新品のボトルラックに署名したり、蚤の市で蒐集した雑貨品を木箱に並べたりするみたいに。 5/25 (1st アルバムの収録曲に、作曲の一部をサイコロの目に委ねた楽曲がある)  時間が立ってから聞き返すと、意外性を感じる。効果があるだけに、ただの無責任な方法という訳でも無い。 5/26  改めて、Rhodesの音色を編集する。 参考音源を集めて、プリセットのように選ぶ形を取る。  Donald Fagen『Kamakiriad』から、「Snow Bound」の様な周波数バランスも試し、単体の音色としては、ブザーの様な風合いが気に入るが、製作中の楽曲には、もう一段音色を落ち着けて収まる。 5/27  過去に収録したガットギターの編集をする。 楽器の重心は、編成から既に定められているところがある。重くする方向には特に。 5/28  廉価品のシールドケーブルは、音が悪くなる、くらいにしか思っていなかったが、 その理由が分かれば、便利な道具かもしれない。 5/29  iTunesの楽曲を色々とチェックする。Marc Houle「Undercover」は大音量で再生する。 5/30  休日、ネットスーパーの注文をする。この一ヶ月使っている。 【音楽の制作記】第7回 終
Google apps
Main menu